ミニマリスト超必須の持ち物3選!《貴重品》《服》《寝具》さえあればなんとかなっちゃいます

ABOUTこの記事を書いた人▼

元看護師、今はパソコンでいろいろする人▼《読んだあとに1つ賢くなれる》そんな情報を、見やすさと分かりやすさを心がけて書いています▼《健康》や《映画》に関する記事が多め▼
スポンサーリンク




近年注目されている、『ミニマリスト』という生き方。

『何も持たない暮らし』が好評で、TVや書籍でも取り上げられたりしていますよね。

現代には色々な”物”で溢れかえっていますが、その物をあえて捨て、

  • ないことを楽しむ
  • 快適に暮らす

という試みが、ミニマリストという生き方です。

私も現在、ほとんど物を持たない暮らしを実践中。

とはいっても、個人的に服は大好きで、今まで買ってきたものがたくさん残っていたりしているんですけどね。笑

ほとんど物を持たない暮らしというのは、物にあふれているこの時代だからこそ、案外楽しいと感じるものですよ!

さて、そんなミニマリストたちは、普段どんな持ち物で生活を送っているのでしょうか?

  • ミニマリストの必需品は?
  • どんな持ち物で生活してるの?

そんな疑問を調査し、ミニマリストに必須な持ち物についてまとめました!

物を持たないミニマリストが持っている『持ち物』とは…?

ミニマリスト必須の持ち物1.貴重品

貴重品』類は、ミニマリストといえど、必須の持ち物ですね。

ただし、

  • お金
  • キャッシュカード

これさえあればなんとかなる、と豪語されるミニマリストの方もいたりするため、厳密には、最も大切な貴重品は、『お金』と言えるのではないでしょうか

クレジットカードも持たず、財布の中にお金とキャッシュカードのみを入れ、最低限の持ち物で生活を送ることが多いようですね。

けれど、私はクレジットカードをバンバン使う派です。笑

ポイントが溜まるし、お釣りも出ないし、便利なんですよね、クレジットカード。

とにかく、やはりお金がなければ、さすがに生きてはいけません。

逆に言うと、

「お金がなければ生きていけない!」

ということを、ミニマリストという生き方が実感させてくれるとも言えます。

私もミニマリスト生活を通して、お金の必要性については、すごく実感しているところです。


スポンサーリンク

ミニマリスト必須の持ち物2.服

裸で生きる古代文明ではありませんから、『』も必須の持ち物のひとつ。

ただし、着る服は最低限しかなく、

  • 下着は今日と明日の2着
  • 夏・冬用の服を2着ずつ

という猛者ミニマリストの方もいらっしゃるようです。

さすがに1着のみでは、衛生的にも良くないことと、清潔感が欠如してしまい、人間らしい生活とは言えない程になってしまいますからね。

2着あれば、その都度必要になった時に洗濯すれば良い、ということでしょうか。

ミニマリストは、『人間らしさ』の極限の追求とも言えそうです。

ミニマリスト必須の持ち物3.寝具

やはりミニマリストと言えど、四季のある日本において、気温の変化に対応することは必要

敷布団1つに、夏冬用の掛け布団が1つずつ、という方が多い様子です。

特に冬の寒さに耐えるためには、布団は必須ではないでしょうか。

余談ですが、ミニマリストはベッドを好まない方が多いそうです。

不要な組み立てはせず、敷布団を床に敷くスタイルの方が多くみられました。

ベッドさえも、不要な物に分類されるようですね。

ちなみに私は、ふかふかのベッドで生活しています。

一時期、敷布団で生活していたこともあったんですが、

「毎朝畳むのが面倒くさい…」

という理由で、ベッド生活に変わりました。

おかげで日々の暮らしがだいぶ楽になりました。笑

ちなみに、寝袋で過ごすという方も、けっこういらっしゃったように思います。

サバイバル生活のように、寝袋で1年中過ごす生活も、やってみると案外悪くないかも…?

逆に要らない物ってなに?

ミニマリストにとっては、必要ない物をあげるほうが苦労を要します。

皆さんが必須だと考えているものが、考え方・暮らし方によって不要になるものも多く、

  • スマホ
  • 家電製品
  • 日用品

などは、その最たる例です。

アイデアと工夫次第で、これらの持ち物は必要なくなるということでしょうか。

スマホについては、ミニマリストの間でも賛否両論です。

「スマホさえ要らない!」

と、スマホなしの生活を送っている方や、

「生活するために必要なほとんどの機能が、スマホに集約されている」

と、スマホのおかげで持ち物が減る利点を挙げる方もいて、スマホに対する意見は様々でした。

『スマホ』が、ミニマリストの重要キーワードのひとつであることは間違いないでしょう。

『ミニマリスト必須の持ち物3選!iPhoneは必須?それとも?』まとめ

タイトル
  • 貴重品、服、寝具は最低限必要!
  • 家電製品や日用品も、工夫次第で使わなくて良いものが多い
  • 『スマホ』は賛否両論

ミニマリストにとって必要な持ち物を知ることで、現代にいかに物が溢れかえっているかがわかりました。

しかし、生活を便利にする物も世の中には多く存在するため、ミニマリストは、『物を極限まで減らす』ということだけではない、深い考えや信念があるような気がしました。

「自分にとって必要なものとは何か?」

それを追求し続ける姿勢が、ミニマリストにはあるように感じました。

読者様も、ミニマリスト的思考を持ち、自分自身に必要なものを、改めて考え直してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA