夏バテの「吐き気」対処法3選!看護師が今すぐできる対策を紹介!

「夏バテで吐き気がおさまらない…」

「食べ物を見るだけでオエッとなってしまう…」

あなたは今、こんな症状に悩まされてはいませんか?

吐き気が続き、食欲も失われてしまってはいませんか?

夏場の食欲のなさや吐き気は、とっても辛いですよね。

私も、なかなか食欲が出ない時があり、ご飯が食べられない日は、心も体の調子も優れません。

吐き気がしてしまうほどの夏バテは、今すぐに対処をしましょう!

なぜなら、吐き気のせいで食事が食べられない状態が続くと、栄養も不足し、夏バテが治らないという悪循環になってしまうからなんですね。

この悪循環を解消しなければ、あなたのつらい症状は、なかなか改善させることができません。

そこで、この記事では、夏バテで吐き気が続く際の3つの対処法について、あなたにお話をしていきます!

この記事を読むことで、夏バテで吐き気がする際の対処法が明らかになります。

また、その対処法を実践することで、

  • 吐き気を治す
  • 食欲が戻る
  • 再びおいしくご飯を食べることができる

そんな状態にまで、自分を回復させることができるになりますよ。

ですから、今の吐き気を過度に不安に思わずに、まずは安心して、この記事を読んでみてくださいね。

夏バテで吐き気が続く際の、3つの対処法とは?

「夏バテで吐き気がする…」

「吐き気がなかなかおさまらない…」

こんな風に、あなたが今感じている吐き気は、『熱中症』の可能性があります。

吐き気は、熱中症の中等症の状態です。

この状態を放っておくと、重症状態に発展してしまう危険性もあります。

特に、吐き気が何日にも渡って続いている場合、注意が必要ですよ。

「熱中症かもしれない…」

と感じたら、まずは落ち着いて、

  1. 水分を摂取する
  2. 衣服を緩める
  3. 体を冷やす

といった対処を行ってみてくださいね。

熱中症だからといって、過度に焦ったり、心配をする必要はありませんよ。

正しい対処法を行うことで、熱中症の症状や、今感じている吐き気を和らげることができるようになります。

ですから、まずは安心して、この記事から対処法を知っていってくださいね。

吐き気の対処法1.水分を摂取する!

水分を摂取する際は、スポーツドリンクを活用してください。

スポーツドリンクは、水分の吸収が早いだけでなく、汗などで失われがちな塩分(ナトリウム)を、水分と同時に摂取することもできます。

ただし、無理をして水分を摂取してしまうと、吐き気を通り越して、嘔吐をしてしまう危険性もありますから、注意をしてくださいね。

夏バテ・熱中症の時の水分補給のポイントは、

  • 少量をこまめに摂取する
  • 一気に大量に摂取しない

という点に気をつけてくださいね。

一気に大量の水分を摂取してしまうと、胃腸に刺激を与え、吐き気が増してしまうことがあります。

まずはゆっくりと、飲める分だけ、スポーツドリンクで水分と塩分を補給するようにしてくださいね。

吐き気の対処法2.衣服を緩める!

衣服を緩める際は、

  • ベルトを外す
  • 靴を脱ぐ
  • ボタンを外す

など、できる限り衣服を緩めて、あなたが楽だと感じる姿勢をとってください。

衣服を緩めることで、体内の血流を良くしたり、体内にこもった熱を外に放出する効果があります。

血流を良くすることで、心臓に負担がかからなくなり、熱中症の悪化を防ぐことができます。

また、熱を外に放出することで、熱中症の症状を和らげることができますよ。

「衣服がキツい…」

と感じたら、まずは衣服を緩め、楽な格好で、吐き気の回復を待ちましょう。

吐き気の対処法3.体を冷やす!

体を冷やす際は、血管を直接冷却できる、

  • 首筋
  • 股間

などに、氷や保冷剤を当て、体を冷やしてください。

体を冷やすことで、体内にこもった熱を取り除き、熱中症の重症化を防ぐことができますよ。

吐き気がおさまらない時は、早めに病院(内科)へ!

  • 吐き気がひどい
  • 吐き気が長く続く
  • 食事がまったくとれない

という場合は、ためらわず、病院(内科)へ通ってくださいね。

吐き気を伴う夏バテをこれ以上悪化させないためにも、早めに専門医に診察をしてもらい、正しい対処を受けてください。

「夏バテで吐き気が続く時の対処法」」まとめ

3つのまとめ

1.吐き気が続く場合、夏バテではなく、中等度の熱中症の可能性がある!

2.熱中症かもしれないと感じたら、

  1. 水分を摂取する
  2. 衣服を緩める
  3. 体を冷やす

などの対処をとり、熱中症の悪化を防ぐ!

3.

  • 吐き気がひどい
  • 吐き気が長く続く
  • 食事がまったくとれない

という場合は、ためらわず、病院(内科)へ通う!

夏バテで吐き気が続く際の3つの対処法について、理解することができましたか?

この記事から、吐き気がしてしまった時の3つの対処法を知ることができましたね。

3つの対処法を今すぐに行うことで、あなたのつらい吐き気を、次第に軽快させていくことができますよ。

そして、あなたの吐き気は、夏バテではなく、熱中症の可能性があるということを覚えておいてくださいね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA